不動産実務検定®認定講座のご案内

J-RECの不動産実務検定®は、健全な経営を実現したい大家さん、これから不動産投資によって安定した将来を実現したい方、また、より高度なコンサルティング技能を身につけて顧客に安心したサービスを提供したい建築不動産関係の方のために不動産運用にまつわる実践知識を体系的に網羅した、日本初の不動産投資専門資格です。

 

全国各地の認定講座でライフプランニング、不動産投資、満室経営、税金対策、建築、ファイナンス、土地活用コンサルティングなど、幅広い知識を学ぶことができます。

 

2級は主に賃貸管理運営に関する知識・技能、1級は不動産投資及び土地活用に関する知識・技能、そしてマスター資格では不動産運用設計に関する専門的かつ実務的な知識・技能を身につけることができます。

また、マスター合格者はJ-RECより「J-REC公認不動産コンサルタント」の資格が与えられ、所定の審査を経ることにより認定講座を開講でき、地域のインストラクターとして活躍することができるようになります。

※道東地区会では2級の認定講座のみを開催しております。

2級認定講座(帯広、釧路、北見)

2級認定講座では賃貸管理運営に関する知識・技能を学びます。

認定講師プロフィール

道東地区会には4名の認定講師が在籍しています。